読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫に鳥にも

読んだもの、見聞きしたものの記録に。

4時間の講座と、2日分のお給料

 はてなブログで別アカウントをつくって、新聞のコラムや社説で気になったものを取り上げるっていうのをしていたら*1、こっちのブログはすっかりご無沙汰になってしまいました。だって全然、本なんか読んでないもん……。そもそも仕事で読むから……。

 でも、それでは一般常識すら入ってこないなと思って、前述のブログを始めたわけです。仕事で関わる本はジャンルが偏っていますから。

 正社員であれば、勉強会とかがあったり、会社のお金で教育を受けたりとかできて本当に羨ましいのですが(羨望と嫉妬がばりばりです)、私はしょせん吹けば飛ぶ(たぶん吹かなくても飛ぶ)非正規雇用労働者なので、毎日眠いからといって10時間睡眠ばかりしていてはいけないんでしょうね。自分でなんとかしなければなりません。

 そこで、こちらのブログでは、おろそかになっている読書記録に加え、校正に関してのメモ的なものも書いておこうと思います。何かの役に立つかもしれないし、まあ、ちょっとはモチベーションの維持につながるかもしれない。

 

 関東以外で校正の勉強会とか、校正者の交流とかをしようと思うと、おそらくちょっと厳しいものがあります。日本エディタースクールも、日本校正者クラブも、鴎来堂も拠点は東京。出版社のほとんどが東京にあるのだから当然です。京都も全国でみれば多いほうだとは思いますが。

 そんな中で目を付けていたのが、鴎来堂の「校正集中講座」*2。9月に大阪でも開催されるとのことだったので、日程が公開されるのを楽しみにしていたのですが、ちょうど開催日が大事な用件と重なったので諦めました。もし都合の良い日程だったとしても、受講費が1万5000円なので、悩んだかもしれません。実質4時間の講座が、2日分のお給料より高い(;_;) 次の機会を待ちたいと思います……。