読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫に鳥にも

読んだもの、見聞きしたものの記録に。

デイミアン・チャゼル監督『ラ・ラ・ランド』(2016)感想

▼主演男優 ライアン・コズリングといえば、私の中では『ドライブ』(2011年)だ。すごくカッコイイって雑誌に書いてあったので、DVDを借りて観たことがある。率直にいって面白くはなかったけれど、やけに強烈な印象に残る作品で、ライアン・コズリング演じる…

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」#1 感想

やっぱり自分の仕事にも通ずるところのあるドラマなので観てみました。私の仕事のやり方は担当している編集者に合わせたものなので、他の出版社ではどういうふうにしているのか、気になるんですよね。まあ、ドラマなので、ドラマだなって感じでしたが。 なん…

マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督『レッドタートル ある島の物語』(2016)感想

秋だからでしょうか。無性に映画が観たくなる季節です。表題の監督名に誤字がないか心配です。芸術の秋に寄り添う一作でした。 映像は、セル画のような質感と、CGの動きが合わさった表現で、絵本がカサカサ動いている感じです。日本昔話的というか、春休みの…

山田尚子監督『聲の形』(2016)感想

前回観たのが『君の名は。』だったせいか、最初は絵に少しだけ違和感(枚数とか、動きとか、画面がキラキラしてない感じ)がありましたが、しばらくすれば気にならなくなりました。時期が時期だけに比較してしまいますが、ストーリーの起伏とか、完成度とし…

新海誠監督『君の名は。』(2016)感想

観てから少し間が空いたので、感想というほどの感想も、あまり残ってはいないのですが。 新海監督の作品はそこそこ拝見しているのに、映像の美しさは印象に残っても、ストーリーは実はそんなに頭に残りません。その中では、『君の名は。』という作品は、エン…