虫に鳥にも

読んだものと日々の記録。

2016-09-06から1日間の記事一覧

井田良・太田達也編『いま死刑制度を考える』 その1 「制度」を「考える」

△井田良・太田達也編『いま死刑制度を考える』(慶應義塾大学出版会、2014年)*1 (1)はじめに 私が卒論を書くときに、この本があればな……と思いました。死刑に関する本って、たいていは存置論か、廃止論か、どちらかの立場で書かれます。それは良いとして…