虫に鳥にも

読んだもの、見聞きしたものの記録に。

2015-10-15から1日間の記事一覧

斎藤茂吉『万葉秀歌 上巻』(岩波書店):自然、感情、言葉の一体感(2)

▶引き続き、私の好きな歌について書いていきます。 ◆世間を憂しと恥しと思へども飛び立ちかねつ鳥にしあらねば 山上憶良 (よのなかを うしとやさしと おもえども とびたちかねつ とりにしあらねば) この反歌一首の意は、こう吾々は貧乏で世間が辛いの恥か…